【Aviutl】シーンチェンジの説明(中級者)

Aviutlのシーンチェンジの説明

赤丸先生
赤丸先生

今日は、無料動画編集ソフト「Aviutl」のシーンチェンジの説明だよ。

シーンチェンジって何?

青丸くん
青丸くん
赤丸先生
赤丸先生

テレビとかでよくある、画面が切り替わるときに使われるやつだよ。

うーんいまいちわからないなー

青丸くん
青丸くん
赤丸先生
赤丸先生

まあやったら分かるよ。

赤丸先生
赤丸先生

まずは、Aviutlを開いてね。

まずは、シーンチェンジの使い方を説明するね。

タイムライン上で右クリック」→「フィルタオブジェクトの追加」→「シーンチェンジ」を押してね。

タイムライン上で右クリック→フィルタオブジェクトの追加→シーンチェンジ

そしたら、下の画像を見るとわかると思うけど、

クロスフェード、ワイプ(円)、ワイプ(四角)、ワイプ(時計)、スライス

スワップ・・・・とてもたくさんあるよ。

クロスフェード、ワイプ(円)、ワイプ(四角)、ワイプ(時計)、スライス・・・

ちなみに、上にある反転を押すと、効果が反転するよ。

でも、クロスフェードなどは、変わらないよ。

赤丸先生
赤丸先生

色々試してみてね。

じゃあ、

2人
2人

ばいばーい


アバター

amuos1210

小3です。scratchやHTML、CSS、JavaScript、Pythonなどが好きです。 最近動画編集もはまっています。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください